フォト
無料ブログはココログ

2018年6月20日 (水)

ぶーらぶら大阪  2行く度に賑やかになる露天神社

1

 

 

2

 

 

3

 

 

4

 

 

5

2018年6月19日 (火)

ぶーらぶら大阪  1行く度に賑やかになる露天神社

舞獅子みくじ

1

 

 

2

 

 

3

2018年6月16日 (土)

ぶーらぶら大阪  100円と70円

南本町で見つけた自動販売機。100円と70円の2種類の飲料。

Photo

2018年6月15日 (金)

少女は自転車にのって

Photo

 

2012年 サウジアラビア、ドイツ

監督:ハイファ=マンスール

俳優:ワアド・ムハンマド、アブドゥルラフマン・アル=ゴハニ

今年になってサウジの新しい皇太子による政策で、映画館が解禁されたとか、女性が自動車を運転することが許されたとかニュースが聞こえてきているが、この映画はそうしたサウジアラビアがまだ映画館が解禁されていない頃に作られた映画。

サウジアラビアでは女性が自転車に乗ることは好まれていなかったが、主人公の女の子がどうしても自転車に乗りたい一心で、自転車代を稼ぐためにミサンガを作って友人に売ったり、恋人の手紙を仲介して手数料を稼いだりしていた。そうしたことを中心にサウジアラビアの国の文化や習俗などを描いている。この映画は民博で上映されたので、民博の准教授である菅瀬晶子のレジュメと解説がついていて、古いサウジと新しいサウジが解説されていた。そこで日本人がイスラムを理解する一つのポイントを、菅瀬のレジュメから引用し、そこに私の認識を付け加えておきます。

「中東の家父長制」

・イスラーム以前からある、部族社会の風習

・アブラハム一神教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教)への影響

・イスラーム=女性差別ではない

宗教の力の強さゆえに、宗教によって正統化された家父長制が女性を抑圧

ただしその度合いは地域や家によって千差万別

つまり私たちがイスラム独自の風習と思っているものの多くは部族社会の風習だということ。そしてそれらの風習はユダヤ教にもキリスト教にも影響している。

また、「ヒジャブのような女性が頭を布で隠す風習は、現在は一神教の通念として神の畏敬の念を表すが、もともとは熱い日射を防ぐ為の風習だった」(菅瀬)

これは、例えばインドでは地方のほとんどの女性が頭に布を被っているし、古代エジプトの書物では、農夫が頭になにも被らずに仕事をしていて、太陽の熱射にやられて死亡したということが書いてあるように、男も女も暑い国・地域では頭を布で保護する必要がある。日本でさへ私の子供の頃は、熱い夏には帽子を被らないで外で遊んでいると、母親から「帽子を被れ!」と怒鳴られた。

菅瀬による現在のサウジアラビアの様子は、若者がサブカルチャーに夢中で、特に日本のアニメが大人気で、コスプレを楽しむ若者がいるらしい。また、女性が街中を一人で歩いたり、食堂で一人で食事をすることはタブーであったが、そうしたタブーを堂々と破る女性も現れているそうだ。

蛇足だが、女性の一人歩きなどは現在のインド(ヒンドゥー教社会)でもタブーとしてる人が多いことは、インドのニュースから窺える。

2018年6月14日 (木)

ぶーらぶら大阪  民族学博物館・韓国

日本人がほとんど知らない韓国のキリスト教

韓国では戦後になって爆発的にキリスト教徒が増えて、ローマでは「東洋の奇跡」といわれている。歴代大統領で見ると、

初代大統領の李承晩:プロテスタント、金大中:カトリック、金泳三:プロテスタント、李明博:プロテスタント長老派。また芸能人では冬のソナタのコンビであるペ・ヨンジュンはカトリックといわれていて、チェ・ジウは李明博と同じ長老派。アフガニスタンや北朝鮮で拘束されて後に釈放されている韓国人や韓国系アメリカ人はキリスト教の伝道師。

以下、浅見雅一・安廷一著「韓国とキリスト教」(中公新書)から引用すると、韓国統計庁の資料では2005年の人口は4728万人、そのうち宗教を信仰していると答えた人は53.1%、以下人口比でみると、仏教徒が22.8%、プロテスタントは18.3%、カトリックが10.9%ということでキリスト教徒は全人口の29.3%で仏教徒より多い。しかし、都市部でみると、ソウルでは仏教徒が16.8%、プロテスタントが22.8%、カトリックは14.1%と圧倒的にキリスト教徒が多い。儒教は1万2000人でソウルの人口が534万人からみると非常に少ない。

ケントギルバートは儒教と絡めて韓国や中国を批判しているようだが、統計上は韓国には当てはまらない。ケントギルバート自身はモルモン教会の宣教師として日本に来たらしい。モルモン教会はアメリカで起こった新宗教だが、カトリックもプロテスタントも東方正教会もモルモン教会は異端の宗教としてキリスト教とは認めていない。しかしアメリカでは人口に占める信者が少ない(1%)わりに大きな政治力があり、前回の大統領の共和党の予備選でもモルモン教徒から候補者が出ていて、その時はケントギルバートはトランプをメチャクチャにけなしていた。なお、韓国のキリスト教団体は世界中に伝道者を積極的に派遣しているのだが、その手法の一つとしてその国の中心的な政治家や政治組織と手を組むために、政治団体を作ってそこで政治家と密接な関係をつくって布教を行いやすくしているらしい。

私はこのブログでは政治的な発言は控えているので(面倒くさいから)、ここではこれ以上書きません。興味のある人は自分で調べて下さい。

蛇足ですが、池上彰の「そうだったのか! アメリカ」に載っている2004年5月ギャラップ社の世論調査結果を載せておきます。

アメリカ人が信じている宗教

プロテスタント:50%、カトリック23%、クリスチャンだけど宗派は特定せず:9%

ギリシャ正教:1%、モルモン教1%、ユダヤ教:2%、なし:10%、無回答:1%

1950年代はキリスト教徒とユダヤ教徒でほぼ100%だったことから考えるとアメリカも変わりつつあるようです。

プロテスタントの内アメリカ人に多いキリスト教原理主義の福音派(聖書に書いてあることは全て正しいとして、学校で進化論を教えることを禁じる州が多いのも、妊娠中絶を禁じているために、18歳未満の少女が強姦されても中絶できない州があるのはこの団体やカトリックの影響)は最近の資料では全人口の25%以上といわれている。トランプの後押しをしている団体で独自のテレビ局を持っていて、ユダヤ系のFOXテレビとともにアメリカ人に大きな影響を与えている。ペンス副大統領も福音派。

2

 

 

1

2018年6月13日 (水)

忘れ物

Photo

 

 

以前、ある地域を旅行していた時、同じツァー客の中に、昔付き合ったことがある女性によく似た雰囲気の女性に気づいた。体型は昔とあまりにも違いすぎたけれど表情などの雰囲気は似ていた。一度その頃の記憶が甦ると、その女性の仲間の女性達が、昔の彼女のクラスメイトたちに見えてきた。思わず確かめようとしたが、同時に、「もう終わったことだ、お互いに別な道を歩いてきたんだ。それをもう一度蒸し返すことはない。」と思った。ようするに、面倒くさくなったのだ。歳をとったなあと思った。

2018年6月12日 (火)

ぶーらぶら大阪  万博公園・あじさいの森3

8

 

 

9

 

 

10

2018年6月11日 (月)

ぶーらぶら大阪  万博公園・あじさいの森2

4

 

 

6

 

 

5

 

 

7

2018年6月10日 (日)

ぶーらぶら大阪  万博公園・あじさいの森1

1

 

 

2

 

 

3

2018年6月 7日 (木)

ぶーらぶら大阪  万博公園

20185

 

 

20185b

«ぶーらぶら大阪  熊野街道・阪堺線